龍に恋う

生贄の少女は、幸せな居場所に出会う。

寒空の帝都で不思議な髪色の男に救われた。――これが運命の転換点だった。

第4巻5月13日発売!

お知らせ

あらすじ

あらすじ

登場人物

御堂智弘・中原冴子・高町染・狂骨

作品紹介動画

人物相関図

特別ストーリー

受賞・推薦コメント

第2回富士見ノベル大賞 審査員特別賞 受賞作品
第2回富士見ノベル大賞 審査員特別賞 受賞作品
編集推薦コメント

書籍情報

龍に恋う

贄の乙女の幸福な身の上

生贄の少女は、幸せな居場所に出会う。

寒空の帝都に放り出されてしまった珠。窮地を救ってくれたのは不思議な髪色をした男・銀市だった。珠はしばらく従業員として彼の元に置いてもらう事に。実はその店は特殊で…。秘密を抱える二人のせつなく温かい物語

購入はこちら

龍に恋う 二

贄の乙女の幸福な身の上

【大好評シリーズ続刊】少女と口入れ屋の旦那様を、過去の因縁が襲う――。

銀市の店に勤める珠は、偶然から再会した華族令嬢と友人に。令嬢の悲しみと矜持を感じ、珠は彼女を助けたいと願う。そんな珠の成長を優しく見守る銀市。一方、帝都では銀市の過去に関わる“人ならざる者”が暗躍し…

購入はこちら

龍に恋う 三

贄の乙女の幸福な身の上

銀市が少女に望むのは――「珠には、ただ幸せになって欲しいだけなんだ」

神使・灯佳によって五歳の姿にされてしまった珠。子ども姿でままならない事もあるなか、銀市たちの慈しみを受け――自覚したのは、温かな気持ち。だが、水面下では二人を巻き込む、哀しい逸話が蘇りつつあった……。

購入はこちら

龍に恋う 四

贄の乙女の幸福な身の上

秘密を抱える少女と青年が、互いの幸せな居場所を見つける物語。

瑠璃子の代わりに訪れた洋館で、珠は銀市を想う、乙女らしい感情も育みつつあった。銀市も彼女を慈しむ一方で、いずれ来る別れと、只人として生きるには強すぎる贄の力を憂いていた。ある存在も珠の力に影響され……

購入はこちら

コミカライズ情報

コミカライズ情報

コミックス2巻、2022年5月発売!

試し読み1P

試し読み2P

試し読み3P4P

試し読み5P6P

試し読み7P

つづきはマンガUP!で