書籍情報


Products

紅霞後宮物語 第十一幕

仙娥、懐妊。さらに文林と小玉の仲に、亀裂が入る――!

仙娥の懐妊が分かり、後宮は慌ただしい雰囲気に包まれる。そんな中、紅霞宮は小玉はじめ女官たちも謎の体調不良で療養地に赴くことに。しかし距離が離れている間、確実に小玉と文林の間の溝は深まっていき――。

  • 【定価】 本体600円+税
  • 【発売日】
  • 【サイズ】 文庫判
  • 【ページ数】 240
  • 【ISBN】 9784040736792

購入はこちら

「紅霞後宮物語」シリーズ

この著者の作品

PAGETOP