書籍情報


Products

龍に恋う 贄の乙女の幸福な身の上

生贄の少女は、幸せな居場所に出会う。

■珠は寒空の帝都で不思議な髪色の男に救われる。これが運命の転換点だった――。■
 寒空の帝都に放り出された珠。彼女の窮地を救ったのは、不思議な髪色をした男・銀市だった。
 口入れ屋の旦那である銀市の厚意で、珠は住み込みで働くことに。感謝する珠だが"人ならざる者"がみえて贄とされた過去により、上手く感情を表せない。一方の銀市も複雑な境遇のようで……だからこそ珠を思いやってくれる。
 恩に報いるため健気に勤める珠は、店でも信頼を得て平穏を知る。しかし、帝都で続く少女の失踪事件に否応なく巻き込まれ――。秘密を抱える珠と銀市が、お互いの居場所を見つけるまでの浪漫綺譚。

  • 【定価】 本体640円+税
  • 【発売日】
  • 【サイズ】 文庫判
  • 【ページ数】 288
  • 【ISBN】 9784040737225

購入はこちら

もくじ

序 章 求職乙女と口入れ屋
第一章 後輩乙女と先輩指導
第二章 助手乙女と初仕事
第三章 懸命乙女のお手伝い
第四章 生贄乙女と恩返し
終 章 贄の乙女の願いごと

この著者の作品

PAGETOP