特集


Special










浅草の街に生きるあやかしのため、元「最強の鬼嫁」が駆け回る!
現代あやかし転生物語。

浅草に住み、浅草グルメをこよなく愛する女子高生、茨木真紀。
人間のくせに日々あやかし関連の厄介事に首を突っ込んでは
腕力で解決する彼女には秘密があった。

それは真紀が前世の記憶を持っていること。
その前世は人間ではなく、
平安時代にその名を轟かせた鬼の姫“茨木童子”だということ。

前世で「夫」だった“酒呑童子”の生まれ変わりである同級生の天酒馨と、
同じく元“鵺”の継見由理彦を(無理矢理)引き連れ、
ブラックバイトに苦しむ手鞠河童や老舗そば屋を営む豆狸の一家など、
悩めるあやかしたちのため、今日も浅草を奔走します!

 




いばらき まき

茨木 真紀

現代の浅草に暮らす女子高生で、鬼の姫「茨木童子」だった前世の記憶と力を持つ。
人間に退治された前世の経験から、今世こそ幸せになるため、馨たちを巻き込んで民俗学研究部を名乗り、あやかしトラブルに首を突っ込む日々を送る。
浅草グルメをはじめ、美味しいものには目がない。

真紀の前世の姿を見る


あまさけ かおる

天酒 馨

真紀の幼馴染みにして、同級生の男子高校生。
前世で茨木童子の「夫」だった「酒呑童子」の記憶と力を持つ。
人間に転生した今世では、なるべくあやかしとは関わるべきではないと思いつつ、なんだかんだ面倒見がいいため、暴走しがちな真紀に振り回されっぱなし。

馨の前世の姿を見る


つぐみ ゆりひこ

継見 由理彦

真紀たちの同級生で、同じく前世にあやかしだった記憶を持つ男子高校生。
浅草の老舗旅館「つぐみ館」の息子で、空いた客室でこっそりあやかしを匿っていたりする。
若葉という妹がいる。

由理彦の前世の姿を見る


すいれん

水連

かつて茨木童子の四眷属の一柱であった、水蛇(みずち)のあやかし。
現代の浅草で“千夜漢方薬局”という胡散臭い薬屋を営む。
愛称はスイ。


みかげ

深影

かつて茨木童子の四眷属の一柱であった、八咫烏(やたがらす)のあやかし。
茨木童子が討たれてから、永い時の中で行方をくらませていたが……?
愛称はミカ。


つばき あかね

津場木 茜

退魔の名家・津場木家に身を連ねる少年。
陰陽局スカイツリー支部に所属する若手のエースで、あやかしトラブル絡みで真紀たちの正体を知って、度々衝突することに。


かのう とうや

叶 冬夜

真紀たちの通う学校・都立明城学園の理科担任。その正体は……。








鬼姫"茨木童子"を前世に持つ浅草の女子高生・真紀。今は人間の身でありながら、前世の「夫」である"酒呑童子"を(無理矢理)引き連れ、あやかしたちの厄介ごとに首を突っ込む「最強の鬼嫁」の物語、ここに開幕!

購入はこちら


前世で鬼の姫だった茨木真紀。生まれ変わった今は女子高生。浅草あやかしの悩みを聞く傍ら、花火大会に学園祭にと、やり直し人生にはイベントが目白押し! だがそこへ彼女の前世を知った陰陽局の面々も現れて……?

購入はこちら


前世であやかしだった真紀たち三人の前に、宿敵・安倍晴明の生まれ変わりだという教師・叶冬夜が現れた! 叶は真紀たちが、お互いに前世にまつわる3つの嘘をついていると指摘。三人の仲に不協和音をもたらして――

購入はこちら


前世にまつわる嘘の一つが明かされて、すれ違っていた想いに再び向き合った真紀と馨は、約束していた江ノ島デートへ! その頃浅草では、元あやかしの友・由理彦の妹の若葉が、怪我をしたあやかしと出会っていて……

購入はこちら


浅草で暮らす真紀の周りには、前世である茨木童子の眷属たちが集いつつあった。長い時を経て再会した彼らとともに、今世でもあやかし事件を解決していく真紀。そんな折、浅草を守る七福神に異変が起きたようで……?

購入はこちら


浅草で暮らすあやかしに大事件勃発! 悪しき人間があやかしを捕らえ、国外へ売り飛ばしているという。その魔の手は、真紀の眷属にまで及んでしまった。真紀たちは陰陽局と協力し、敵のアジトへ潜り込むと……!?

購入はこちら


狩人たちとの騒動を退け、無事に新学期を迎えた少し後。馨の祖父の訃報を受けて、真紀は法事へついていくことになる。訪れた九州の実家で、二人は地域にまつわる伝承と、夜毎屋敷をさまよう不穏な存在に遭遇し……?

購入はこちら


PAGETOP