書籍情報


Products

あやかし双子のお医者さん 九 再会の飯綱使い

いつまでも、友だちだ。おまえが呼べば、どこへでも駆けつけよう――

あやかしのお医者さんの弟子として、晴と嵐のもとへバイト通いを続ける莉莉。ある日珍しく客が訪れたと思ったら、なんと双子の祖父・忠彦だという。しかも傍らに連れた引っ込み思案の男の子を「私の子だ」と告げ!?

  • 【定価】 本体640円+税
  • 【発売日】
  • 【サイズ】 文庫判
  • 【ページ数】 224
  • 【ISBN】 9784040738024

購入はこちら

「あやかし双子のお医者さん」シリーズ

この著者の作品

PAGETOP