書籍情報


Products

かまくら『めし屋』のおもてなし ふるさとの味白石うーめん

懐かしい『めし屋』の料理が、元気をくれる。お代は言い値でかまいません。

仕事に疲れた望が、終電を逃した深夜の鎌倉で辿り着いた一軒の古民家。そこはメニューのない『めし屋』だった。「あんたに必要だと思うものを作るよ」謎めいた店主が出す料理は、何故か自分を知っているようで――。

  • 【定価】 本体640円+税
  • 【発売日】
  • 【サイズ】 文庫判
  • 【ページ数】 304
  • 【ISBN】 9784040726335

購入はこちら

「「鎌倉」シリーズ」シリーズ

この著者の作品

PAGETOP