書籍情報


Products

鎌倉おやつ処の死に神 2

俺にとっての大切な人は誰だろう。命を巡る現代ファンタジー、待望の続編

鎌倉山の片隅に佇む「おやつ処みなと」に正月がやってきた。売れない小説家の柚琉は妹の和花やアイス作りの達人の犀川さん、腐れ縁たちに引っ張り出され、カルタに興じていた。そんな時――。
 「湊柚琉さんですか? お願いがあるんです。どうしても、助けなきゃいけない人がいて」
 何かに導かれるように延命の依頼が舞い込む。しかもそのお客は、柚琉を指名してきた。命を“与える”死に神の存在と正体を、誰が教えたのか。さらに和花の幼い頃の秘密が明らかになり……。
 シリーズ待望の第2弾。

  • 【定価】 本体620円+税
  • 【発売日】
  • 【サイズ】 A6判
  • 【ページ数】 288
  • 【ISBN】 9784040709581

購入はこちら

「鎌倉おやつ処の死に神」シリーズ

この著者の作品

PAGETOP