書籍情報


Products

榮国物語 春華とりかえ抄 三

「私を信じてください」「信用など必要ない――」……海宝と春蘭、決別!?

白水の企みを無事阻止した春蘭たちだったが、国防では隣国・尭の猛攻が問題視されていた。そんな中、春雷が尭の皇帝・烽山の手に落ちてしまう。さらに持ち上がる秋明の密偵疑惑。疑惑を晴らそうとする春蘭だが――?

  • 【定価】 本体620円+税
  • 【発売日】
  • 【サイズ】 文庫判
  • 【ページ数】 320
  • 【ISBN】 9784040727493

購入はこちら

「榮国物語 春華とりかえ抄」シリーズ

この著者の作品

PAGETOP