書籍情報


Products

後宮一番の悪女

地味顔の妃は「後宮一番の悪女」に化ける――

 地味顔の琳麗は化粧で化ける。化粧品を愛し、愛が高じて自分で開発し都の人気商品にまでなった。
 けれど婚期を逃しそうな琳麗を心配した父親の策略で、後宮に入れられてしまう。
 一方、皇帝は我の強い妃たちが居座る金食い虫の後宮を解体したかった。
 そんな中、寵愛を欲しない琳麗を皇帝は気に入り交換条件を出す。
 それは「他の妃を後宮から追い出したら、後宮から出してやろう」というもの。
 そのため琳麗は化粧で絶世の美女となり、後宮一番の悪女を演じることを決めた――痛快後宮恋愛ファンタジー!

  • 【定価】704円(本体640円+税)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】 文庫判
  • 【ページ数】 256
  • 【ISBN】 9784040746821

購入はこちら

もくじ

プロローグ その妃は残酷で妖艶     

一章 ぼんやり顔の商家娘と化粧

二章 後宮入りの夜は不敬に更けて

三章 悪女なる賢妃へ売り込みを

四章 一目置かれた妃嬪と雀斑娘

五章 淑妃と偽物の首飾り

六章  恋する徳妃を逃がす方法

七章 宴と誘拐事件

エピローグ 後宮一番の悪女は退場できない

あとがき

この著者の作品

PAGETOP