書籍情報


Products

高遠動物病院へようこそ!

キーワード

彼は、無愛想で 社会不適合者で、 愛情深い獣医さん。

【彼は、無愛想で 社会不適合者で、 愛情深い獣医さん。】
 独立したてのWEBデザイナー、日和は、海外転勤する姉夫婦から頼まれ、2年間だけ雑種犬「安藤さん」と暮らすことになった。
 安藤さんの予防接種のため、初めて訪れた動物病院は、診察券すらなくスタッフは獣医の高遠のみ。彼は動物だけを愛し、人間のことは名前さえ覚えない男だった。
 病院の人手不足から、日和はお客さんにスタッフと間違われ奔走するはめに。そこを高遠の知人に見込まれ、正式に勤めることになった。しだいに日和は、高遠の採算度外視で治療をする不器用さや、前の病院を辞めた事情を知り…?

  • 【定価】 本体640円+税
  • 【発売日】
  • 【サイズ】 文庫判
  • 【ページ数】 320
  • 【ISBN】 9784040730431

購入はこちら

登場人物紹介

森下日和(もりしたひより)

独立したてのWEBデザイナー。海外転勤する姉夫婦から頼まれ、2年だけ雑種犬「安藤さん」と暮らすことに。

高遠恭輔(たかとおきょうすけ)

腕の良い獣医。動物には深い愛情と笑顔を向けるが、人間には無愛想で関心がないような態度ばかりで…?

安藤さん(あんどうさん)

日和と暮らすことになった、聡明な雑種犬。笑っているような顔つきをしている。

醍醐武政(だいご たけまさ)

高遠にあこがれて獣医となった青年。昨年まで高遠とともに働いていたのだが…。

この著者の作品

PAGETOP